ナスコンディーノ



自宅近所のイタリアン、10年くらい前からお気に入りで行ってまぁ〜す。ハート

今年から月曜日定休から水曜日へ変わったのを最近知り(今までは定休日がオリベと同じ)先週末、誕生日を迎えたコ・マダムの

お祝いに〜っということで、シェフと行って来ました。矢印上

まずは 前菜の盛り合わせ 二人分だけどお皿からはみ出るほどボリューム満点。


パスタ2種類
 

ホウボウのアクアパッツア

ピッツァ


コ・マダムのドルチェ  ・ シェフは食後酒
  

ここのお店に行くきっかけは、10年くらい前、シェフが毎朝、仕入れで木津市場のバイク駐輪場で出会う、女性と挨拶を交わすこ
とから。

「北堀江でイタリアンをしているので、よかったらいらしてくださ〜い」っと。

当時、私たちが新町に引越ししてきたばかりなので、近くだし、早速 行ってみた〜

この日のように、前菜からパスタ、メイン、ドルチェを頂いたところで、コ・マダムの舌と脳が突然、かなりの衝撃を受けき

トマトのブルスケッタから始まり、トマトソースのパスタ、スカンピのパン粉焼き、アイスクリームに珈琲がかかっていることを

味わってからある記憶が鮮明に甦ってきたので、谷村シェフに

「ひょっとして、以前、梅田のイタリアン・カンティーナで三つ編みをしてコックコートを着ておられた方でしたか!?」
っと尋ねてみたら、
「そうですよ。どうしてもシェフの味を学びたくって、当時 修行をしてました。」

なるほどぉ〜ハートとても懐かし〜いお味がしたのは、やはり当時、おいし〜くって、よく友人達と通っていたからだ。ビックリ

谷村シェフとコ・マダムは同世代。 シェフは後に、イタリアへ修行に行かれ、この日 20年ぶりくらいの再会。

当時のカンティーナは予約の取れない名店で、私のことなど覚えていないだろうけど、厨房に女性が働いていたのは、非常に稀だっ

たので、とても印象深かった〜star

そして、当時は会社員だったコ・マダムが、飲食に携わるとは思わなかったけど。。。この再会以来、おいし〜い料理を食べるのと

谷村シェフに会うのが目的で、ちょこちょこ一人でも行かせてもらってます。

一歩お店に入ると、ローマに居るかのような雰囲気で、食後 シェフがギターで弾き語りを聴かせてくれた〜♪

大雨の月曜日でしたが、イタリアを感じた、いい休日でした〜イタリア

(iii) お誕生日



一昨日は、アルバイトChihiro ちゃんのお誕生日光

今年も無事に、前日にシェフとお祝いできました! いつもお客様にお運びするばかりなんで、シェフ特製のデザート

盛り合わせ と Stevie Wonder の「Happy Birthday♪♬♫」BGMで。 サプライズ成功したかなぁ〜?

22歳、お誕生日おめでとう!ハート

来年は卒業してるから、お祝いできるかどうか・・・?だけど、夢に向かって頑張ってくださ〜い。手

実はこの日、営業中に突然、食洗器のホースからナイアガラの滝のように、大放水・・・

幸い、お客様には悟られず、被害はなかったのでよかったのですが、シェフとコ・マダムが体当たりで、溢れる水を手で押さえ、

ようやくシェフが蛇口を突き止めて、水は止まったものの、半身ずぶ濡れ。(TT)

何もなかったかのように、無事にお客様をお見送りをした後、なんとか気を取り直して、お祝いできてよかったデス。うれしい

これからも引き続き、大阪のお父ちゃん、お母ちゃんのためにも、もうちょっとアルバイト頑張ってね!

22歳、実り多い一年でありますように・・・

 

読書



先日、大きな書店で 偶然目に入り釘づけされた本。!!

<茶道・裏千家前家元 千 玄室:著者 「日本人の心、伝えます」>

大学時代、母の影響で、毎週月曜日に学内にお茶の先生がいらっしゃるから・・・っと始めたのが裏千家の茶道。

卒業後は、海泉寺・家元教授 故 松山 宗仙 師の下で、20代、30代後半まで、お茶のお稽古をさせて頂いた。

先生が前家元とお年が近かった・・・こともあり、お稽古中に時折、前家元のお話をしてくださったこともあり、これは読まな

きゃ!っと思い、あーっという間に読破させて頂きました〜ハート

冒頭には 石田三成が豊臣秀吉に 3服のお茶を、それぞれ湯加減を調整して、お出しし、秀吉が感動した逸話や

茶道=心のおもてなしとは!? お茶を点てる順番や作法を覚えるだけではなく、もっと広く深い意味があることを

事細かく描写してあり、懐かしくも先生が話しておられるかのよう、お稽古中の思い出を彷彿させることもあり・・・

心が浄化されます。

一服のお茶を点てるのに、亭主がどれだけの手間暇をかけて、それを言葉で表現するのは簡単ですが、客人に感じて頂くための労

を厭わないのが、お茶の世界かなぁ〜?お茶

お茶のことを知らなくても、日々、いろんな方への思いやりを忘れずに、平穏無事に暮らしていくための心得が詰まった本ですが、

経営者の方にはビジネス書になるかもしれませんが。

今は、茶道には通じておりませんが、その心を礎にまだまだ鍛錬が足りず、修行中のコ・マダムの感想でした〜き









 

映画 ”カメタク”



久しぶりにお一人様、映画観賞光

「俳優 亀岡拓次」なんで、"カメタク” 第28回東京国際映画祭 アジアの未来部門正式出品作品
http://kametaku.com/

知人が制作スタッフとして抜擢されたので、これは見ておかないと〜!!っと思い、劇場へ。

主人公、脇役メインの俳優、亀岡拓次がさまざまな役を演じきる様子に、笑いあり、感動あり。ハート

いろんな俳優さんとの絡みが、また、素晴らしく、時にコミカルで、シーンもさまざまに変化して、飽きさせない内容〜

もっと語りたいけど、ぜひ、多くの方に劇場でご覧頂きたいので・・・やじ

今回劇場で知りましたが、<夫婦50割引>っていうのがあるらしく、どちらかが50歳以上でペアで観賞するなら、二人で¥2,200

なんですって!!



  



 

寒中お見舞い



寒中お見舞い申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


お正月、十日戎、成人式が終わり、ちょっと一息つく頃ですね。
いかがお過ごしでしょうか?
入口付近にある、万両の実が、今年もたくさんつきました。
き
昨年までは、鳥の襲来であーっと言う間に、実を食べれられてばかり
でしたが、今年は今のところ、被害もなく赤い実がとても美しいですよ。

昨年は、oribe にとってはとても実り多い一年でした。
特に、秋に ”ミシュランガイド京都・大阪 2016” に掲載して頂き、たくさんのお客様との
出逢いがありました。
掲載直後には、開店するに辺り、お世話になった恩師がすぐに、お祝いに駆けつけて下さったり、
今まで足繁く来て下さってるお客様が、お祝いにいらして下さったり、メッセージをお送り頂いたり・・・
皆様、共通しておっしゃるのが、「自分のことのように嬉しい!」っと温かいお言葉をたくさん頂戴しました。
ビックリ

また、食材やワインを提供してくださる業者さん達も、「oribeさんに加担できて光栄です。」っと身に余るような
お言葉をシェフやコ・マダムに掛けて下さいました。
改めて、ミシュランガイドの重さと責任を実感すると同時に、お店にたくさんの方の想いが詰まっていること
期待を裏切ることなく、より平常心で精進していかねばならないと痛感いたしました。


新年に入り、スタッフ1名減でスタート致しましたが、今年も変わらず、oribe を通じてたくさんの人との出逢いが
ありますように・・・
「現状維持即脱落」を指針にして、新たなる課題に邁進していこうと思ってます。
みなさま、どうか今年もよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m




 

きょうのおやつ



久しぶりのおやつの投稿です。少し前に食べた、「モンブラン」

シェフの健康を考えると(一日何度も味見をするので、血糖値上昇しがち・・・)控え目に

しないといけないので、より厳選して頂きます。

毎年、秋から販売されるのでこちらへ買いに行きますビックリ
http://rechercher34.jugem.jp/
甘さの中に、絶妙な塩味が効いていて、下のメレンゲもさくさくっとしてほんと、おいし〜いんです。

これを頂いたら、がんばれるぅ〜って感じ。

この時期、クリスマスケーキが主流なので、店頭にはないかもしれませんが、ぜひ、お勧めしたい、モンブランですよ。

そして、きょうは、イヴイヴですね。サンタ

24-25日は アルバイトの千尋ちゃんが この衣装でみなさまをお迎えします。



サンタ・ランに参加できなかった、千尋ちゃんのために、用意致しました〜

ご本人も着る気、マンマンで楽しみにしている様子です。

もちろん、コ・マダムは着ませんので、ご安心を・・・

みなさま、素敵なクリスマスをお迎え下さい。き

oribe は年末は、29日(食材売り切れ次第終了)年始は5日より通常営業致します。

サンタ・ラン



数年前から、毎年秋になると サンタランのチラシ、ポスターを店内に置かせて頂いております。
http://www.santa-run.com/about/

昨年は、12,000人多くの方が参加され、850個?のプレゼント(一人ずつ別のものを・・・)をクリスマスに病院へ

過ごす子供さん達に、サンタさんの格好をして配られたとか。

いよいよ、明日ですビックリ

昨年は暖かかった様子ですが、今年はちょっと冷え込みそうです。ショボン

みなさん、暖かい服装をしてがんばってくださいね〜

そして、御堂筋では、F1マシーンやスポーツカーが走る、パレードがき
http://www.midosuji-wonderstreet.com/

こちらも見逃せませんね!明日の大阪はいつも以上に熱くなりそうです。うれしい

ミシュランガイド 2016



先週末に、ミシュランガイド 兵庫 / 京都・大阪 2016 が発売されました。き

京都・大阪版の 鉄板焼・ビブグルマン で oribe が紹介されました〜

発売前に出版記念パーティーが神戸のホテルで、開会の後、鏡開きを灘の清酒で・・・

升で乾杯ビックリ その後、ビブグルマン、星付きのお店が地域ごとに、順に紹介されます。

どのような形でお店 が 紹介されるか?は、パーティー会場で発表されるので、私達も当日まで

本当に掲載されるのか? 半信半疑で・・・

パーティーの招待状が届いて、やっと掲載して頂けるんだぁ〜って感じでした。

大きな赤いスクリーンに  鉄板焼「オリベ」 の文字を拝見した時は、やったぁ〜!!と、シェフと歓喜でやじ

会場内には お知り合いのシェフや名高い料理人さんがたくさんいらっしゃり、ご挨拶時に

「おめでとうございます。!」っとみんなで喜びを分かち合い、とても和やかな半面、身の引き締まる雰囲気でした。



パーティ開始前に、ミシュラン関係者の方が撮って下さった一枚。

慣れないスーツにシェフも緊張気味でしたが。

これまでお客様を始め、多くの方に支えられ、励まして頂いたおかげで、このような貴重な体験をさせて頂きました。光

今後も変わらずの姿勢で、毎日、足を運んで下さるお客様に、少しでも喜んで帰って頂けるように、平常心で精進させて頂きます。

みなさま、ご支援どうもありがとうございました。そして、これからも oribe  をよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m





 

京野菜の農家さん



先週末、長年お世話になっている、京野菜で有名な農家さん、村上さん、田鶴さんがご来店頂きましたビックリ

京都・上賀茂よりわざわざ、野菜屋さん、セレクトさんのご案内で、オリベに・・・

丹精込めて作って頂いたお野菜をどのようにお出しするか!?が料理人の使命であるだけに、シェフは緊張しつつも、料理に集中やじ

作り手さんのお話をもっとたくさんお伺いさせて頂きたかったのですが・・・

これからの季節、村上さんはかぶらが、田鶴さんはすぐきなどなど、楽しみにしております。

折角なので、お店の前で、記念撮影。きき

前列(コ・マダムの左にいらっしゃる):村上さん。
後列(シェフの左にいらっしゃる):田鶴さん。
 ”(シェフの右にいらっしゃる):後継者の慎也さん。
 ”(一番右側) :セレクト・住本さん。(農家さんとの橋渡しをして下さっている)
前列(一番右側) :セレクト・井上さん。

みなさま、ご来店どうもありがとうございました〜m(_ _)mハート
 

結婚記念日




9月に入り、やっといいお天気の週末になりましたね〜

先週は、10回目の結婚記念日。当日は、お店の営業日だったんで、普段と変わらない一日が終わり、帰宅して

シェフに「きょうは飲まないの!?」っと聞いたら、「きょうは休肝日!」っといわれ・・・(あれれっ???)

翌日、シェフから「きょうは結婚記念日やったなぁ。まぁ、一杯どうぞ!」っとビールをプシュッと開けて、入れてくれたのは

よかったけど。

「えっ、結婚記念日はきのうやってんよビックリ」 シェフ一日間違えておりました。(苦笑)

仕事上、お客様の記念日で ”デザートプレート”に お祝いのメッセージを書くのを忘れてはいけない!っと思うせいか?

どうやら私達の記念日はスルーしがちです。ショボン

結婚10周年、振り返れば 山あり、谷あり、谷あり・・・

お店が今秋、8周年を迎える予定です。

多くのお客様のおかげで、また、いろんな人の支えのもと、夫婦共に歩んできたお店が証かなぁ?

なにはともあれ、普段と変わらず・・・の日常 が 有難き幸せなのかもしれません。happy

<10年前>
 




 


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode