シークレットパーティ

 

昨日は臨時休業をして、シェフと共にシークレットパーティに参加ビックリ

 

シークレットパーティって!?

>>ご本人には当日、パーティ開始まで全く何も知らせずに、仲間達で

50歳の生誕をサプライズでお祝いするパーティ光

 

誰のお誕生日???

>>5日早い、北浜にある、フレンチ「ラ・トォルトゥーガ」萬谷シェフの

お誕生日会デス。

2ケ月前より、フェイスブックの非公開・イベントページを利用して、ご本人には

内緒で、水面下でこの日のためにみんなで準備をしておりました〜

なので、いつもの休日のように、朝から六甲山を登山し、下山してお店に戻って来たら

多くの人が。。。

 

 

「えっ!?なになん???」っと一瞬、呆然とした萬谷シェフ。

身近に居た、元スタッフに状況を説明して貰い、少し把握できたかなぁ〜?

そして、店内に入ると、更にたくさんの人が待ち構えていて、

「モリオカルテット」による、ギターとヴァイオリンの生演奏で、

”Happy Birthday Dear Hirokazu〜♬♪♬” みんなで熱唱。

 

最高潮になったところで、「乾杯」

 

 

お料理は、総勢17名のシェフがそれぞれに萬谷シェフのために腕を奮い・・・

 

 

和食、フレンチ、イタリアン、中華、パティシィエ、パン職人など、名店の料理人さんが勢ぞろい。

 

 

前菜からデザートまでの、フルコース。普段、お店では食べれないようなお料理の数々・・・

これは本の一部ですが。

事前に仕込んで来られたシェフ、トォルトゥーガの厨房でひと手間加えられたシェフ、シェフは焼き立てを食べて欲しい・・・っと

いう思いから、一からフライパンで焼いてましたが。

このように素晴らしいお料理の中に、お好み焼きを披露でき、うれし〜そうに焼いてましたよ!

そして、お決まりのローソク ふぅーっ と。

 

 

こちらは参加者全員で、プレゼントをしたメッセージ付きのタブリエ。

 

 

人数が多くて集合写真は撮れませんでしたが、シェフ仲間の写真。

 

 

お店の営業があるので、途中でお帰りになられたシェフ、お料理を運んで戻られたシェフ、挨拶に来られたシェフ

来たかったけど、どうしても来れなかったシェフなど。

萬谷シェフのお人柄で多くの方とご一緒に、お祝いさせて頂き、普段、あまりお話できない方々とも、たくさんお話

させて頂き、とても楽し〜いパーティでしたビックリ

 

 

最後に、このパーティを発案、遂行された、Yご夫妻、司会進行をスムーズにして下さった、Kさん、音楽でより盛り上げて下さった、モリオカルテットさん、ワイン、ドリンク提供をして下った、酒屋さん、インポーターさん、お料理の提供等、サービス担当の皆さま方、大変、お世話になりました〜

サプライズパーティ大成功でしたね・・・お疲れさまでした。

 

以上、コ・マダムから現地レポートでした。ハート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ミシュランガイド・2017

 

10月も残りわずかになってきました〜 今年も後2ケ月ですビックリ

 

先週末に、Michelinガイド 京都・大阪 2017 が発売されました。

 

今年は事前にパーティの案内が届かなかったので、掲載されないのかも・・・!?って思ってましたが、

 

パーティが開催されなかった様子です。

 

10/12 に クラブミシュラン でビブグルマンのみ WEB先行発表され、今年も、oribe は

 

鉄板焼・ビブグルマンで紹介されました。

 

みなさま、どうもありがとうございます!!! m(_ _)m

 

店内に置いてあるので、どうかお手に取って、ご覧くださいねーーハート

 


セールスマン

スッキリしないお天気が続きそうな、シルバーウィークき みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

oribe は19日月曜日も休まずに営業致します。(代わりに20日お休みデス。)

 

さて、当店の優秀なセールスマン、公式ホームページが出来て、早6年。

http://o-ri-be.com/

前述のような、定休日やお店の場所、メニュー等 を お知らせしております。!! 

 

お客様に より正確な情報を自分たちのことばで、発信したい・・・っと、いう想いから、出来る限り見やすく、わかりやすくお伝え

 

できるように〜 年に数回、制作スタッフとミーティングをし、修正を重ねております。

 

ホームページと同時に、このブログも書き始めて 300件超 投稿です。

 

当初、コ・マダムの近況を友人達にお知らせするために書き始めたのがきっかけでしたが、今やFacebookアカウントで投稿してる

 

し、このブログも月一しか書いていない現状で、正直続けるべきかどうか・・・?っと時に模索しておりましたが。

 

   制作スタッフ: 「ブログは、今のペースでいいので必ず、続けるべきです!!!

            実際、この通り、アクセス数を見て下さい。ファンがいらっしゃいます。

            過去ブログの一番ヒットは、昨年の ”結婚記念日” ですよ。」

 

   コ・マダム   : 「えーーーっ!! ミシュランガイド掲載ではなく、凄く個人的な 結婚記念日 投稿???(苦笑)」

 

数字を目の当たりにして、なるほど・・・っと。

 

「継続は力なり」でしょうか? ありがとうございます。m(_ _)m

 

読んで下さる方がいらっしゃる限り、続けて参りますので、これからもよろしくお願い致します。ビックリ

 

ちなみに、先々週末 無事に結婚11周年を迎えました〜ハート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


大阪ラバー

 

夏休み真っ只中、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

oribe は15-16日定休日 と 22-24日まで、夏休みを頂戴致します。

 

京都の大学に通いながら、スタッフとして頑張っている  Chihiro ちゃん が 大阪での最後の夏となるため、

 

「どこか行かへん・・・?」ってことで、ご本人のリクエストに応じて、中之島・道頓堀界隈 を 案内致しましたビックリ

 

観光っといっても、やはりメインはグルメ。食べたいモノを食べようってことに〜

 

まずは、中央公会堂の中を見学し、その後、アクアライナーに乗船。

淀屋橋を出発して、1時間をかけて天満橋、京橋辺りまでを周遊〜

 

案内を聴き、途中、木々の合間より大阪城を見つつ、大阪人でも知らない発見がたくさんありましたよ!

 

乗船後は、以前から Chihiroちゃんが行ってみたかったこちらで、一服。「カカオティエ五感」

http://www.patisserie-gokan.co.jp/cacaotier-gokan/cacaotier-gokan-salon/

 

高麗橋吉兆さんのお隣に開店された、五感、1Fがチョコレートショップ、2Fがとても素敵なティーサロン。

 

パルフェショコラを注文。

ココナッツとマンゴのソースを 真剣 にかけてる、Chihiroちゃん。き

 

チョコ、アイスクリーム、生クリーム、ブラウニーなどが一皿に凝縮された感じで、スィーツ好きにはたまりません。。。ハート

 

この辺りに、コ・マダムがよく利用するチョコレートショップ「ティカール」(残念ながら、この日月曜日が定休日。)もあり、

http://www.nakanoshima-style.com/topic/2009/02/-odona.html

 

また、塩昆布で有名な 「神宗・淀屋橋店」が、デパートにはない限定商品があります。

http://www.kansou.co.jp/shop/

 

大阪みやげを買うには、この辺りで探すのもいいかもしれません。

 

その後、シェフと道頓堀で合流。 お決まりの粉モンでしめました〜

  

 

 

 

 

 


ダイエット

 

暑中お見舞い申し上げます。ビックリ

 

暑〜くなりましたね・・・ひまわり 水分補給はこまめにしてくださ〜い。汗

 

写真がどうしても回転保存が出来ず・・・お見苦しくって申し訳ありませんが、シェフの今月の体重記録デス。

 

今年初めの人間ドックで、「ドクターより減量せよ・・・」っと厳しいお言葉を頂き、食事内容を抜本的に見直し致しました〜

 

毎月1kg程ずつ、無理なく今では楽しみながら、試みた成果、7kg は落ちてます。き

 

日々お目にかかる人にはなかなか気が付いてもらえませんが、久しぶりにお目にかかった人には、

 

「シェフ、スマートになって、健康的になったね」っと言われてます。渦巻き

 

出入り口付近のカウンターにお座り頂いたお客様には、横から見えるので、お腹回りの出っ張りがなくなった!!っとも

 

言われ、喜んでダイエットを楽しんでます。SMILY

 

ここからは、リバウンドしないように〜何かスポーツを始めようかと。。。いってますが。

 

やはりシェフが元気でないと、おいし〜いお料理が提供できませんから、これからもがんばってね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


職人魂

 

スッキリしないお天気の父の日き みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

oribe は本日、定休日振替のためお休みデス。ですが、シェフは仕込みにお店へ、コ・マダムは事務処理等で自宅で

 

仕事中・・・ それぞれに休みの日にしかできない仕事をこなしております。

 

やるべきことがたくさんあるのは、とても有り難い話〜渦巻き

 

さて、父の日なので、シェフのお父様について紹介致します。ビックリ

 

2年前に他界しましたが、どんな人〜?、以前のブログで紹介した通り。

 

http://blog.o-ri-be.com/?eid=154

 

葬儀には、父と生前、縁のあった会社の方々が多数、弔問に駆けつけて下さいました〜

 

中には、シェフのことを息子と知らずに oribe へ来店して下さった方もいらっしゃり、改めて父が遺してくれたご縁を感じ

 

ることもあり・・・

 

お店をしていることを口実に、親孝行できたか?っと問われると、心苦しいですが。

 

唯一、父の放送局のスタジオにテレビ撮影のため、2度 料理を作りに行ったこと。お鍋

 

内、1度は父も一緒に同行し、当日、局の玄関先で出迎えがあり、シェフは自分が歓迎されてるぅ〜?っと

 

思ったら、大間違い。(笑) すぐに父への出迎えだったことが判明。

 

折に触れて、父の存在が偉大であったことを痛感致しましたビックリ

 

シェフの内面は、とても父に似ているらしく、「父の職人魂」は シェフの中にこれからもずーっと生き続けること

 

でしょう・・・光

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ナスコンディーノ



自宅近所のイタリアン、10年くらい前からお気に入りで行ってまぁ〜す。ハート

今年から月曜日定休から水曜日へ変わったのを最近知り(今までは定休日がオリベと同じ)先週末、誕生日を迎えたコ・マダムの

お祝いに〜っということで、シェフと行って来ました。矢印上

まずは 前菜の盛り合わせ 二人分だけどお皿からはみ出るほどボリューム満点。


パスタ2種類
 

ホウボウのアクアパッツア

ピッツァ


コ・マダムのドルチェ  ・ シェフは食後酒
  

ここのお店に行くきっかけは、10年くらい前、シェフが毎朝、仕入れで木津市場のバイク駐輪場で出会う、女性と挨拶を交わすこ
とから。

「北堀江でイタリアンをしているので、よかったらいらしてくださ〜い」っと。

当時、私たちが新町に引越ししてきたばかりなので、近くだし、早速 行ってみた〜

この日のように、前菜からパスタ、メイン、ドルチェを頂いたところで、コ・マダムの舌と脳が突然、かなりの衝撃を受けき

トマトのブルスケッタから始まり、トマトソースのパスタ、スカンピのパン粉焼き、アイスクリームに珈琲がかかっていることを

味わってからある記憶が鮮明に甦ってきたので、谷村シェフに

「ひょっとして、以前、梅田のイタリアン・カンティーナで三つ編みをしてコックコートを着ておられた方でしたか!?」
っと尋ねてみたら、
「そうですよ。どうしてもシェフの味を学びたくって、当時 修行をしてました。」

なるほどぉ〜ハートとても懐かし〜いお味がしたのは、やはり当時、おいし〜くって、よく友人達と通っていたからだ。ビックリ

谷村シェフとコ・マダムは同世代。 シェフは後に、イタリアへ修行に行かれ、この日 20年ぶりくらいの再会。

当時のカンティーナは予約の取れない名店で、私のことなど覚えていないだろうけど、厨房に女性が働いていたのは、非常に稀だっ

たので、とても印象深かった〜star

そして、当時は会社員だったコ・マダムが、飲食に携わるとは思わなかったけど。。。この再会以来、おいし〜い料理を食べるのと

谷村シェフに会うのが目的で、ちょこちょこ一人でも行かせてもらってます。

一歩お店に入ると、ローマに居るかのような雰囲気で、食後 シェフがギターで弾き語りを聴かせてくれた〜♪

大雨の月曜日でしたが、イタリアを感じた、いい休日でした〜イタリア

(iii) お誕生日



一昨日は、アルバイトChihiro ちゃんのお誕生日光

今年も無事に、前日にシェフとお祝いできました! いつもお客様にお運びするばかりなんで、シェフ特製のデザート

盛り合わせ と Stevie Wonder の「Happy Birthday♪♬♫」BGMで。 サプライズ成功したかなぁ〜?

22歳、お誕生日おめでとう!ハート

来年は卒業してるから、お祝いできるかどうか・・・?だけど、夢に向かって頑張ってくださ〜い。手

実はこの日、営業中に突然、食洗器のホースからナイアガラの滝のように、大放水・・・

幸い、お客様には悟られず、被害はなかったのでよかったのですが、シェフとコ・マダムが体当たりで、溢れる水を手で押さえ、

ようやくシェフが蛇口を突き止めて、水は止まったものの、半身ずぶ濡れ。(TT)

何もなかったかのように、無事にお客様をお見送りをした後、なんとか気を取り直して、お祝いできてよかったデス。うれしい

これからも引き続き、大阪のお父ちゃん、お母ちゃんのためにも、もうちょっとアルバイト頑張ってね!

22歳、実り多い一年でありますように・・・

 

読書



先日、大きな書店で 偶然目に入り釘づけされた本。!!

<茶道・裏千家前家元 千 玄室:著者 「日本人の心、伝えます」>

大学時代、母の影響で、毎週月曜日に学内にお茶の先生がいらっしゃるから・・・っと始めたのが裏千家の茶道。

卒業後は、海泉寺・家元教授 故 松山 宗仙 師の下で、20代、30代後半まで、お茶のお稽古をさせて頂いた。

先生が前家元とお年が近かった・・・こともあり、お稽古中に時折、前家元のお話をしてくださったこともあり、これは読まな

きゃ!っと思い、あーっという間に読破させて頂きました〜ハート

冒頭には 石田三成が豊臣秀吉に 3服のお茶を、それぞれ湯加減を調整して、お出しし、秀吉が感動した逸話や

茶道=心のおもてなしとは!? お茶を点てる順番や作法を覚えるだけではなく、もっと広く深い意味があることを

事細かく描写してあり、懐かしくも先生が話しておられるかのよう、お稽古中の思い出を彷彿させることもあり・・・

心が浄化されます。

一服のお茶を点てるのに、亭主がどれだけの手間暇をかけて、それを言葉で表現するのは簡単ですが、客人に感じて頂くための労

を厭わないのが、お茶の世界かなぁ〜?お茶

お茶のことを知らなくても、日々、いろんな方への思いやりを忘れずに、平穏無事に暮らしていくための心得が詰まった本ですが、

経営者の方にはビジネス書になるかもしれませんが。

今は、茶道には通じておりませんが、その心を礎にまだまだ鍛錬が足りず、修行中のコ・マダムの感想でした〜き









 

映画 ”カメタク”



久しぶりにお一人様、映画観賞光

「俳優 亀岡拓次」なんで、"カメタク” 第28回東京国際映画祭 アジアの未来部門正式出品作品
http://kametaku.com/

知人が制作スタッフとして抜擢されたので、これは見ておかないと〜!!っと思い、劇場へ。

主人公、脇役メインの俳優、亀岡拓次がさまざまな役を演じきる様子に、笑いあり、感動あり。ハート

いろんな俳優さんとの絡みが、また、素晴らしく、時にコミカルで、シーンもさまざまに変化して、飽きさせない内容〜

もっと語りたいけど、ぜひ、多くの方に劇場でご覧頂きたいので・・・やじ

今回劇場で知りましたが、<夫婦50割引>っていうのがあるらしく、どちらかが50歳以上でペアで観賞するなら、二人で¥2,200

なんですって!!



  



 


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode