シェフの休日



最近 シェフが休日に欠かさず訪れる場所 「たから鍼灸・整骨院」 がある。

写真は 施術後の水野院長とのツーショット!!

料理人は 体力・気力が 必要不可欠だと思う。

体力には自信があったシェフだったが、さすがに開店時より 突っ走ってきて

3年目に入り 気力だけでは 体は付いてこない・・・現状を認識し始め

ようやく 自身の 「体の声(疲労度合)」 を 問いかけるようになった。

水野院長 とは 5年ほどのお付き合い〜

過去にヘルニアの一歩手前の危うい状態であったにも関わらず、休むこともなく

仕事が出来るのは 院長のおかげである。

こちらの院長も 「治療における職人」 である。
 

    水野 良信 氏 : 「たから鍼灸・整骨院」 院長
    (大阪市浪速区戎本町1−6−22 ニューサノビル2F ・ 筺В娃供檻僑僑苅機檻隠僑僑供

                関西学院大卒 会社員の経験を経て 医療現場に転身 
                整体師・はり師・きゅう師・整復師・メディカルトレーナー
             
        患者さんの声を第一に 西洋医学のデーターを基に 視診・問診・触診等で
    じっくり時間をかけて、 全身的な情報を汲み取り 原因がどこにあるのか?
    ”見立て” を行う。
    
    治療においては 本来のあるべき姿 (ニュートラルな状態) へ 導くことにより
    その人自身が持っておられる自然治癒力を目覚めさせるように 独自の高度な
    手技で丁寧に臨んでいらっしゃる。


「医食同源」 という言葉の通り、 人間の尊い生命・健康を維持するためには 医も食も同じ
源であり、 まずは 自分自身が健康でなければ おいしい料理は提供できない・・・っと最近
痛感している。

       
                
             







この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode