シェフ・50歳のお誕生日

シェフは先週、50歳のお誕生日を無事に迎えました〜ハート

 

今の体格を見て信じられませんが、生後、大きな病に罹り大変な時期があったみたいです。

(コ・マダムの兄は、同じ病で生後1ケ月で天国に逝ってしまいましたが。)

 

健康で自分の好きな仕事に就けて、続けていられること、有り難く思ってます!!

 

先週、シェフの1日早い50歳のお誕生日会・・・っということで

 

シェフが以前から行きたかった、京都・祇園花見小路 イル・チプレッソ さんへ光

http://www.ilcipresso-hanamikouji.jp/

 

京都・祇園花見小路の夜、風情がありますね〜

一力茶屋の離れを改装して作られた店内。

案内された席から、お庭が見え、京都らしい雰囲気抜群で

シェフ、喜びの余りテンション上がりっぱなし・・・やじやじ

(京都生まれで、祖母の家が平安神宮の近くだった。)

 

本日のお楽しみ・いちじく と 吉田牧場のモッツアレラ

 

仙鳳趾の牡蛎のボッシュ パルマ産プロシュット

 

本マグロの魚醤風味 グレープフルーツ トマト ういきょうのピュレ

 

香住よりズワイガニのフラン

 

 

子持ち鮎のコンフィ サルサヴェルデ きゅうり 青葱

 

由良より蒸しアワビ 仲谷農園トマトのジュレ

 

 

タヤリン 生雲丹のソース

 

長崎よりクエ と 安比舞茸の蒸し焼き

 

お口直し

 

フランス リムーザン 仔羊背肉

 

本日のチーズ

  

 

お料理に合った、白・赤ワイン〜ワイン

 

怪しげにグラスの向こうから覗き込んでます。

 

 

バースディーケーキケーキティラミス

デザートより個室に案内していただき、個室がまたとてもステキ。き

 

高島シェフとツーショットハート

 

どのお料理にも野菜の付け合わせが多く、コースの中身にお魚料理が多いのも嬉しい限りで、ソースも美味で一皿一皿、

高島シェフの想いを感じさせていただき大満足ビックリ お腹いっぱいですが、デザートは別腹で〜

 

そして、このお店には メートルドテル(支配人・給仕長)がいらっしゃり、出迎えから始まり、お料理の提供の仕方が

とても美しい所作で、サービスの良さが心地よい雰囲気を作り上げて下さってます。

コ・マダムも学ぶところ多く、やはりたまにはこのような極上のサービスを受けないと・・・っと痛感する次第。

 

個室の解放感からか? 久しぶりに高島シェフに会ったシェフは、感激の余り、支離滅裂な会話を続け、、、(苦笑)

 

記念すべき半世紀のお誕生日会を京都で迎えられたこと、貴重な思い出となるでしょう。。。

 

シェフにとって、今年は実り多い秋になりそうかなぁ〜!?

 

 

 

 

 

 


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode