名前の由来




店の名前、”oribe” は 焼き物 の 「織部焼き」から由来している。

時々、「岐阜県出身ですか?」と尋ねられることもあるが、シェフは京都出身です。


ちょうど5年前、コ・マダムの実家で、母がシェフに茶道具 を 見せながら焼き物について

説明をしていると、シェフの目にとまり、、、

      シェフ「これ、何ていうの?」  

      母「織部の水差しよ・・・私が好きでね〜なんともいえないこの色合いが
        好きなのよ!」

そういって、母は菓子器 や 茶碗を次々と出してきた〜 そして私も会話に加わり、

母の影響で、好きになった、織部の深みのある緑の釉薬の美しさ や 黒織部の茶碗で飲む

お茶は絶妙よ・・・っと。

そうこうしているうちに、シェフの頭の中で ビビッと きたとか。

織部、オリベ、oribe・・・ 何といい響きだろう! 鉄板焼きのお店をするにぴったり

こうして、まだ場所さえ決まっていない頃に、まず第一に "oribe"  誕生〜〜


この名前に合わせて、お店を作ってくれた吉野さん と 陶芸家 石川さんとのコラボで 

現在のようなお店ができました


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode